忍者ブログ
Admin / Write / Res
駆け出しの翻訳屋です。 日々躓いてばかりの生活をちょっと綴ってみます。
[136]  [135]  [134]  [133]  [132]  [131]  [130]  [129]  [128]  [127]  [126
先日、修了作品の第1回の訳文を提出しました。

それは、いいのですが。。。
その続きを作業していたら、提出済みのところに、とんでもない訳語があることに気づきました。

「白い光源」

・・・は? 目を疑いました。
え? これ「白色光源」だよね?!
「白い光源」って何? 「光源が白い」、、、なんか装置の箱が白いみたいですが。
光源が白いから、発する色も白い?
「赤い光源」、「青い光源」、、、うーん、LEDチップの赤や青を思い浮かべなくもない。
でも、やっぱ、変??

というか、訳した覚えがない。^^;
酔っ払った後に訳したのかなぁ。
夕食でアルコール入った後に作業したこともあるからなぁ。。。
いやいや、そんなはずは......。
だいたい、何度も読み直しているはずなのに。

というわけで、しばらく頭をかかえることに。

基本的に高校生くらいを対象に、なるべく易しい言葉で書くという翻訳方針なので、
特に必要がなければ、「白色光」とは書かず、「白い光」にするとか、していたのですが、
それが裏目にでたのかしら。

ついでに、もう一つ。
こちらは間違いではないけれど、「日光」でよいところを「太陽光」にした理由が自分でわからん。
たしかに、「日光」ではなく「太陽の光」とすべきところは、ちゃんとそうなっているのだけれど、
「日光」で良さそうなところを「太陽光」.....。

うーん。だんだん、自分が信じられなくなってきた。

※勢いで書いたので、今日の文章は、文体も用語もめちゃくちゃだ。-.-;

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[03/29 baldhatter]
[03/22 Vipulthin]
[10/21 Parthkun]
[10/21 mariko(猫先生)]
[09/13 smilealways]
プロフィール
HN:
明風
性別:
非公開
自己紹介:
技術屋から翻訳屋に転身しようと、退職。通信制の翻訳大学院で学びながら、翻訳の仕事を開始。胸をはって「翻訳家です」と言えるまで、日夜修行中(?)の身です。
趣味は音楽鑑賞と城めぐり。月平均 1 回以上のライブと登城がエネルギー源です!
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
Copyright ©   明風堂ブログ All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]