忍者ブログ
Admin / Write / Res
駆け出しの翻訳屋です。 日々躓いてばかりの生活をちょっと綴ってみます。
[128]  [127]  [126]  [125]  [124]  [123]  [122]  [121]  [120]  [119]  [118
修了作品Ⅱで取り上げた本は、科学読み物と科学の入門書の間くらいの内容なのですが、各章の終わりに「復習問題」や「演習」があります。
訳していると、ついつい、この問題の答えを考えてしまうんですよね。^^;
いやいや、いま答えを考える必要はない、と思いつつ、どうしても考えてしまいますね。^o^

まぁ、この問題は、本文を読んでいれば簡単に答えられる内容になっている(らしい)ので、もし問題に答えられなければ、内容を理解していないということで、誤訳の心配もある、というわけですが、、、しかし、そんな理屈を考えているわけではなく、ただ、普通に一読者として考えてしまいますね。

楽しいからよいのだけれど、とりあえず、粛々と前に進めることも必要なわけで。。。そう、スケジュール遵守も採点のポイントなのです。^^;

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[03/29 baldhatter]
[03/22 Vipulthin]
[10/21 Parthkun]
[10/21 mariko(猫先生)]
[09/13 smilealways]
プロフィール
HN:
明風
性別:
非公開
自己紹介:
技術屋から翻訳屋に転身しようと、退職。通信制の翻訳大学院で学びながら、翻訳の仕事を開始。胸をはって「翻訳家です」と言えるまで、日夜修行中(?)の身です。
趣味は音楽鑑賞と城めぐり。月平均 1 回以上のライブと登城がエネルギー源です!
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
Copyright ©   明風堂ブログ All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]