忍者ブログ
Admin / Write / Res
駆け出しの翻訳屋です。 日々躓いてばかりの生活をちょっと綴ってみます。
[229]  [228]  [227]  [226]  [225]  [224]  [223]  [222]  [221]  [220]  [219
修了作品は無事合格し、修了要件はすでに満たしているのですが、最後に修了作品のプレゼンテーション原稿を作成する必要があるそうです。
追って連絡があるとのことで待っていたのですが、修了式がまだまだ先のためか、連絡がありません。
でも、仕事が一段落している間にできるものなら作っておきたいと思い、カウンセラーの先生に相談したところ、去年の作成要領を参考までに教えていただくことができました。^o^

というわけで、プレゼンテーション原稿の下書きを作っています。

前半は「修了作品計画書」とかぶる部分が多いので、これを基に文章を練り直しています。

あと、入学した目的も書くのですが、これは「修了作品計画書」というより、入学時に提出した志望動機についての小論文と同じですね。そう思って、昔書いた文章を引っ張り出してみたところ、、、げげっ、私は何という文章を書いているのでしょう! ^^;

文章自体がおかしいわけではないのですが、何か、四角四面の堅物が書いたような、「どんなオヤジ?!」と思うような文章でした。^o^
いや~、読み返すと恥ずかしいです。

そういえば、文体をどうするかで悩んだ気がします。
最初は「ですます」体で書いていたのですが、どうしても一部、表現に不自然な部分があり、結局「である」体で統一したように思います。そのときに、全体に表現が硬すぎる方向にまとまってしまったんですね。^^;

「ですます」体って、ときどき表現しずらいときがあるのですよ。
その練習も兼ねて、ブログも「ですます」体と決めているのですけどね。
(知人が読むと、きっと「らしく」ない文章になっているのでしょう。^^; 小論文の「変なオヤジ」的文章の方が、よっぽど「らしい」文章なのかもしれません。^o^)

さてさて、何はともあれ、仕上げなくては。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[03/29 baldhatter]
[03/22 Vipulthin]
[10/21 Parthkun]
[10/21 mariko(猫先生)]
[09/13 smilealways]
プロフィール
HN:
明風
性別:
非公開
自己紹介:
技術屋から翻訳屋に転身しようと、退職。通信制の翻訳大学院で学びながら、翻訳の仕事を開始。胸をはって「翻訳家です」と言えるまで、日夜修行中(?)の身です。
趣味は音楽鑑賞と城めぐり。月平均 1 回以上のライブと登城がエネルギー源です!
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
Copyright ©   明風堂ブログ All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]